Logo / RANBIKI

STORY

焼酎プロモーションメディア『RANBIKI』のロゴデザインを担当しました。本格焼酎特有の素材の味、身体への良さなどの魅力を発信しながら、若年層から忌避されるイメージの払拭を目指す、ユニークなメディアです。

http://ranbiki.jp/

DESIGN CONCEPT

焼酎のモチーフとなる四合瓶とグラスをベースに、クセのない滑らかさ、無駄な要素のないシンプルさに重点を置いて制作。丸みのあるフォントを選択することで、親しみやすさを追求しています。

Logo / ごゆるり

STORY

尊敬するリクルート同期が始めた、一生に一度のひとさらを味わう食堂、『ごゆるり』のロゴを描きました。『世界中のみんなが、一緒に笑顔になれる場所を”食”を通してつくりたい』。そんな人生のテーマを掲げる彼女の思いが綴られたノートはこちら。週末限定で、予約を受けつけています。

食堂、はじめます。|りさ(@ごゆるりとごはんをつくる人)|note
突然ですが、 今月末から週一で、食堂をはじめます。 食堂といっても、完全予約制で一日当たり10名のゲストだけ。 今までやっていたおうちごはんを外のお店を借りてやらせてもらうという形で、最初は本当に趣味の延長でやります。 一緒にやってくれるのは、大学時代一緒にASEAN10か国を旅した相方ちあき。 ここではその食堂を始めようと決心するにいたった思いを、食堂の名前とともにお話します。 ————————————————————————— 『ごゆるり』 意味-気兼ねなく、ゆったりと

DESIGN CONCEPT

ひとりひとつのプレートに、色とりどりの料理を盛り付けて提供するスタイルと、暖かみのある独特の空間を色彩で表現。暖色を意図的に寄せることで、優しさ、暖かさ、人の手が介在する世界観を描いています。