一生に一度のひとさらを味わう『ごゆるり』

尊敬する同期が始めた、一生に一度のひとさらを味わう食堂、『ごゆるり』のロゴを描きました。一枚のプレートに、色鮮やかな料理が並ぶ柔らかなデザイン。

『世界中のみんなが、一緒に笑顔になれる場所を”食”を通してつくりたい』

そんな人生のテーマを掲げる彼女の思いが綴られたノート。

週末限定で、予約を受けつけています。

食堂、はじめます。|りさ(@ごゆるり)|note
突然ですが、 今月末から、週一(土曜夜か日曜昼)で、食堂、はじめます。 食堂、といっても、完全予約制で、一日当たり10名のゲストだけ。 今までやっていたおうちごはんを外のお店を借りてやらせてもらう、 最初は本当に趣味の延長でやります。 一緒にやってくれるのは、 大学時代一緒にASEAN10か国を旅した相方・ちあき。 料理をその時のゲストに合わせて考えてつくるのはわたし。 ちあきは、料理ができるまでの素材や作り手さんたちとのハブ的役割を担ってくれます。 あ、あと、食後のこだわりのお茶も、お茶マニアのちあき担当です。 今日はその食堂を始めようと決心するにいたった思いを、 食堂の

Masato Ushimaru

Ethnography learner who design, illustrate, and create something new based in Tokyo. 1994, born in Hida Takayama. Love to read/write Ethnography, buy antiques, design/illustrate something, and explore documentary film. デザインが好きなエスノグラフィ学徒. イラストを描きます. 関心分野は社会人類学、ドキュメンタリー、デザイン、アンティーク. 2021年の英国大学院進学を目指しています.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status