Baguio Night Out

20時を過ぎた頃にはHarrison roadに徐々に人だかりができ、徐々に売り物の調理が始まる。おなじみのバロットは暗闇の中に湯気をあげ、衣類の商人たちは大きな荷物を抱える。

涼しい夜を過ごすハイランダーたちにとって、市のど真ん中で毎日開催されるナイトマーケットは、暖かい食べ物と安価で豊富な日用品にありつける、最高のタイミングである。

 

バロットを売る少年[左]と喧騒を眺める男[右]

 

夜にはムスリムの商人の姿も多い。

金銀細工を売るムスリムの女性たち

 

山積みにして売られる靴

 

銀細工や靴も山のように売り出される。

商人の子どもたちは、全くもって無関心。Burnham parkで遊び放題。

baguio, 2017

 

ナイトアウトの写真は、500pxにて公開しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.